『仕事は5年でやめなさい』 松田公太

 タリーズコーヒー・ジャパン創業者の著書。

4763198246仕事は5年でやめなさい。
松田 公太
サンマーク出版 2008-05-23


 これは強烈。この人はすごい。たぶんワタミの渡邉美樹さんも同じだろうが、やはり幼少や若い時期に強烈な人生体験をしていないとこういう人にはならない、なれないと思う。

 自分は会社を辞めて事業を起こそうなんて気はないので実際のところはよくわからないが、これだけ覚悟とバイタリティのある人じゃなければ成功しないに違いないと強烈に思わせてくれる。この本以前にも新聞などでタリーズコーヒー立ち上げ時の話を読んだことがあったのだが、改めてその激烈さを感じることができた。

 そんな中普通の人(=自分)にも参考になるような点
 ・5年でやめると思うくらい5年スパンで目標を立てる
 ・目的を達成するために途中途中に目標を立てる
 ・目標は年3回(1月(1年の目標)、4月(仕事の目標)、誕生月(周囲の人への恩返しとなるような目標)
 ・PDCI AではなくI。Iは初めて見たけどImprove(改善)の意味。
 ・失敗のイメージを詳細に描く
  これは自分もやることがあるけど、失敗がどういうものかわかれば不安が減るということ
 ・No fun, No gain. No painではなくNo fun. 大げさなくらい褒めて伸ばす。この前の章に書いてある単純なことを頭を使って楽しくやることもこれにあたるのかも。

 読み終えるとタリーズに行きたくなる(笑)。これはいい本だった。でも表紙と出版社(サンマーク出版ってなんか怪しいイメージがあるw)で損してる気がするな。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2009-01-17 01:07 |


<< 『アメーバ経営』 稲盛和夫 祖母井さんのことをまとめた記事 >>