『フラット化する世界』 トーマス・フリードマン

フラット化する世界(上)フラット化する世界(上)
トーマス・フリードマン 伏見 威蕃

日本経済新聞社 2006-05-25
売り上げランキング : 13341
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
フラット化する世界(下)フラット化する世界(下)
トーマス・フリードマン 伏見 威蕃

日本経済新聞社 2006-05-25
売り上げランキング : 23687
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 増補改訂版も出ているが読んだのは最初の版。『ウェブ進化論』と同じかそれ以上に自分にとって必読の本だった。また、日本に関する記事も多く読み進めやすい。

 4月上旬に大連に行って、ここに書かれている内容を実際に見れたのは貴重な体験だった。ただし、この本に書かれている日本と大連の関係は確か2004年くらいの内容。著者の先見の明を感じる。この本で書かれている事象は今後もっと加速度的に進んでいくに違いない。(今年はインテルが大連に工場を建てることを決めたとのこと)

 そして帰りの大連空港で、かつて一緒に仕事をしていたS氏とバッタリ遭遇し、しかもこの本で書かれていたような、そういう仕事での出張だったというのだから、、、できすぎな話だ。

 よくまとまっている参考記事。
 第18回 「フラット化する世界」のキャリア形成を考える
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-04-06 23:00 |


<< フランサ ~ 駆ける魂 ~ 『IDEA HACKS!』など >>