インド戦@日産スタジアム

会社の都合で録画して見ました。
2007年アジアカップの予選初戦です。

長谷部が光ってた。
試合の頭からボールをもらうべく、もの凄い運動量で気持ちが伝わってきた。
相手がインドなのでなんとも言えないが、ぜひ強いチームとやるなかで見てみたい。
巻や寿人もそうだけど、やっぱり新しい力が入ってくるとチームが活性化される。
試合後のNHKインタビューでも「今野選手の代わりで入って・・・」というコメントが聞かれた。こういう意識を強烈に前に出すってのはいいなー。

そして寿人。
うまい!!
ボールを呼び込んでゴールを見ずに右隅に流し込んだシュートはまさにストライカー。
今日見たゴールの中で最も唸った。
自らもミラニスタを自認してるが、インザーギを思わせる。
カズがどこかのインタビューで言ってたコメントを思い出す。
「欧州でやっていくFWは自分やヤナギの様にドリブルもできる器用なタイプより、それしかできないという武田みたいなタイプの方が向いてるんだと思う」

久保は彼の普通だし、他のゴールも相手が相手だしあんなものだろう。

気になったのは加地。
長谷部→巻の腹のゴールに絡んだが、それ以外はひどかった。あれほどフリーでもらって点に絡んだのがあれだけなんて。クロスに入ればディフェンダーに当てまくり、パスが来たらトラップミスして相手ボールのスローインにしたり、と全く緊張感のないひどいプレーだった。慢心してたら大会直前に駒野に抜かれて、また徳永にやられるぞw

さて、フィンランド戦から聞こえてきた新しい応援歌はこれだそうだ。
テレビだと「は~せべ、さむらいぶーる」って聞こえたんだけど「さぁ~いけ」だったらしい。。

ZZって、ZZ TOP?随分渋いな、、、と思ったら違うらしいwww
まったく知りませんでした。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2006-02-23 00:08 | 日本代表


<< 続・インド戦 あれこれ なぜかこのタイミングでマラドーナ >>