『2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?』 西村 博之

 ちょっと古いけど発売当時に話題になっていた本。

2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書 14)2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書 14)
西村 博之

扶桑社 2007-06-29
売り上げランキング : 12231
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 題名は「さおだけ屋」をぱくった様な感じだが、中身は『ウェブ進化論』に対するアンチテーゼのような本。これが結構面白い。

 2チャンネルが潰れない理由は最初にいきなり結論が書いてあって、これが知りたいだけなら立ち読みで十分。でもそれよりもこの本の面白いところは、梅田望夫のwebに対する楽観主義と対極にある感じの主張が(時に身も蓋もないというような感じで)ちりばめられているのが面白い。『ウェブ進化論』を読んだ人はぜひ読んだほうがいい。特にそれをなるほど、そうなるのか、と頭から思い込んでしまった節のある人は、逆側の立ち位置からの視点を得られるのでおすすめ。出版されてからだいぶ経つので図書館でもすぐ借りられるでしょう。




 『グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する』の著者・佐々木 俊尚との対談がまた面白い。webの未来にネガティブなひろゆきを佐々木がたしなめるという流れがまるで掛け合い漫才のようで楽しかった。

 どっちかに信念を持って突き進んでいるような立場にいるわけではない自分にとっては両極にある考え方を知っておくというのは大事だし、やっぱりバランスが重要だなぁ(何ごとにおいても)と思わせる本だった。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-10-19 21:59 |


<< 『コーヒーが廻り世界史が廻る』... 日本×ウズベキスタン  2試合... >>