<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

エイジーニョ

雑誌「Number」で連載中の「突撃エイジーニョ」って知ってますか?f0017246_23532566.jpg
吉崎エイジーニョというライターさんが、「俺も海外組になるんだ!」と言ってドイツのアマチュアリーグへ挑戦している話です。年は私より若いんですが、30歳超えてて年齢的にも近いので妙に親近感を覚えます。

こういう体当たり系の、自らの経験を書くのってのは読んでる方も入り込めるから好きなんです。うまくいかないからいいんですよね。
でもブログで見る今のエイジーニョはちょっとしんどそうで、うまくいかな過ぎでちょっと心配ですが。

さて、web上ではニュースが飽和状態なわけで、
さらには毎週スタジアム行くような人や週末テレビ見る人が増えてきて、
それぞれが自分なりの視点や観戦力を身につけてきています。
コラムや分析でかなりの力量を持ってたり、誰とも異なるオリジナルな視点がないと
きっとライター(サッカーライター)としては厳しいんだと思う今日のこの頃なんですが、
そんな中、エイジーニョ・スタイルは新鮮味もあって将来性もあるんじゃないかと思ってます。

パワー系ライター(笑.byエルゴラ)いのM女史も知ってるみたいなので
こんど一度中野新橋で飲んでみましょう!、、、なーんてなるといいなー。

彼はブログもやってて裏話チックなことも書いてるのでリンクしておきますね。
一度読んでみてください。
海外の雰囲気が味わえるしオススメです。

エイジーニョがんばれよ~!!
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-28 22:32 | football

宮崎合宿、アメリカ遠征の日本代表メンバー発表

1/29から始まる宮崎合宿、アメリカ遠征の日本代表メンバーが発表された。
メンバーではいつもの中では海外勢、および怪我の楢崎に代わって曽ヶ端。
第2GKは土肥。

佐藤寿人が初招集。
Jで結果を出し、大黒が海外へ行くので個人的には想定内。

が、もう1人初招集が!
これは驚いた!!
長谷部誠!!!
冷静に考えれば呼ばれるだけの活躍してるし順当か。
ルックスやプレースタイルもなんとなくカカに似てるよなー。
ほっぺは膨らみすぎだけど。
前へ持ち出すドリブルは絶品。
たまにすごいパスも出すし。たまにね。

しかしこれって今野が怪我したからなんだよな。
MFで一枠空いた席へ今野のお友達の長谷部が入ってきたか。。。
浦和は天皇杯もあとふた息だしモチベーションあがるだろなー(俺じゃないよ)。
くぅ~痛い(>~<)。
今野は忸怩たる思いだろなぁ。。
しかしまぁ、まだ4月末まで時間はある。
(ドイツ行きメンバーがカッチリ固まるのは4月末~5月初だろう)。
今は焦らず今野は怪我を治してシーズンインに備えて欲しいな。

でも個人的には長谷部も好きな選手なので頑張ってほしい。
ジーコのことだからチャンスはほとんどないだろうけど、
短い機会で自分のよさをしっかり出して欲しいと思います。
阿部もしっかり定着できるように頑張れ!
(今野は次のチャンスでしっかり代表に定着すると思ってる)

鈴木隆之???なんか活躍・復調したっけか。。。???
久保は・・・怪我すんなよ。。。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-26 22:24 | 日本代表

「Jリーグ」のマネジメント

f0017246_2154634.jpg広瀬一郎著
「Jリーグ」のマネジメント
「百年構想」の「制度設計」はいかにして創造されたか


最も印象に残ったのはJリーグをスタートするときの決意や方法論といったところでしょうか。
「男たちは闘った・・・」(ⓒ田口トモロヲ)という言葉が頭に浮かんでくるような前半部分です。
著者の広瀬一郎氏はスポーツナビを立ち上げたことでも有名ですが、電通社員時代にTOYOTA CUPやワールドカップ招致の仕事をしたりとサッカーに関わる仕事を多数していたらしいです。

93年のJリーグの発足時には電通ではなく博報堂が日本サッカー協会のパートナーとして活躍したわけで、それを元電通社員であり、当時内部から関わっていなかった広瀬氏が、インタビューや資料の精査から論文(本というより論文と読みたくなる構成です)を構築しているという事実が説得力を増幅させます。

本書の後半は現代スポーツビジネスの生い立ちと現状が書かれていて、その市場の中にいる一消費者として興味深く読めました。”Jリーグのマネジメント”という部分からだいぶそれていきますがなかなか面白いです。

ちなみに私は図書館で借りて読みましたが、買って読んでもいいくらいの内容ですよ。
2,400円。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-25 22:16 |

残りの4割は!? ~ワールドカップチケット~

約6000枚を一般向けに 日本協会のW杯チケット
とのニュース。

日本サッカー協会は割り当てられたチケットのうち6割程度を一般向けに発売するらしい。

まずこれを見て、「え!?残りの4割は!???」
とネガティブな感想をもった。

1万枚持ってて、たった6千枚かよー。
ひどい話だよなー、というのが正直な感想。
関係者もいるだろうから全量とは行かないだろうけど、
それにしても。。。

がっかりだよ、JFA。(´・ω・`)
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-23 22:14 | 日本代表

カードの少ないFC東京

Jリーグではイエローカード、レッドカードが多いチームにペナルティ(罰金)を課してるそうだ。知らなかった!
(サポティスタより)

FC東京は最もカードが少ないチームのようだ。
しかも断トツで。
事実、フロントは選手に、審判には無用な抗議はしないよう教育している、と言う話は聞いたことがある。その効果がしっかり出てるようで、こうやって全体を見ると他チームに比べ異様にカードが少ない。

しかし、ほんとにこれでいいのか!?
カードが少ないから良いチーム、とは決して言えないと、思う。
東京の次にカードが少ないのはガンバ大阪で、これに関しては賞賛すべきことだと思う。
何せ、優勝と言う結果を出し、それでいてこのカードの少なさである。
これに異論を挟む人はいないだろう。

しかし結果が伴ってないチームにとって必ずしも褒められたものではないと思う。
サッカーの目標は勝つことであり、カードをもらわないことではない。
あの連敗中、勝てない中で何をしてでも、時間稼ぎをしてイエローをもらってでも勝つ、という気概は必要であったと思う。
果たしてそういう心意気は見えたか?

ちなみ昨日のJリーグアウォーズでフェアプレー賞を茂庭が受賞した。
これはディフェンダーにも関わらずイエローカードが一枚も無いことを評価されてのことだと思う。受賞自体は素直におめでとう、と思う。
しかし、ほんとにCB(センターバック)のポジションでイエローカードをもらわない事が評価されるべきことなのか。
考えさせられる。
一年間見てきて、「そこはファールしてでも止めろよ!」というプレーがあったか、というと、記憶ベースでは思い当たらない。
しかしカードが少ないことで知られている今野ももらっているし、ジャーンももらっている。
来シーズンはこの観点でも試合を見てみたいと思う。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-21 23:52 | FC東京

平山ぁ!

スポナビのオランダ通信を書いている中田徹氏が、
12/18のユトレヒト戦の平山についてコラムを書いている
好みの筆致でいつも楽しみにしているが今回はネタが平山だけに興味深かった。

泥臭くゴールした注目の試合であったわけだが、
それ以上の収穫があったことがコラムから読み取れるし、
平山のココロの充実振りがよく分かってなんだか頼もしく感じる。

代表のFWはいろいろ言われているが、久保の待望論がもっとも強い。
怪我が無いならもっとも期待したいFWであることは間違いない。

他にもジーコの選ぶレギュラークラスに期待しないわけではないが、新たな戦力にやはり期待したくなる。今期J1日本人トップの得点を誇る佐藤寿人はその一人だが、スピードや決定力に魅力はあるものの、柳沢などと同様に世界のDFに対してサイズで劣ることは否めない。

で、やはり平山に対して期待したくなる。
映像で見ると体つきも大きくなっていて、大きなオランダ人DF相手に互角に渡り合ってる姿は頼もしく映るし、大学では経験できないことで成長できていることがわかる。
この1試合で代表に呼ばれることはないだろうが、来年の春までリーグで結果を出していけば楽しみだと思うし、コラムを読むと益々期待が膨らむ。
今後の活躍に期待したい。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-20 23:06 | football

TOYOTA CUP Final

残念な結果でした。

リバプール側ゴール裏のマラソンゲート脇の席だったのでオフサイドは全然わからなかったんだけど、左の視界に副審の旗がチョロチョロ見えてゴール真裏の「爆発的ぬか喜び」には一度も参加することができませんでした。

オフサイド判定に関して当事者たちからもコメントが上がってるけど、
それを抜きにすればポイントはやっぱジェラードのFKを止めたセーニのセービングか。
普通ならGKにはノーチャンスのコースを止めたあれはすごかった。
読み勝ち。
普通に反応してから飛んだんじゃ間に合わなかっただろう。

それとはジェラードの右サイド突破時のファウル。
危険なタックルと言うことでレッドが妥当だと思うが、ゴールにはまだ相当な距離があったので決定的機会にはあたらなかったと思う。ニッカンには決定的機会とベニテスが言ったように書いてるけど、明示的にそこに言及したようにはスポナビには書いてなかった。

一点も奪えなかったのは残念。
f0017246_21594091.jpgあとは木曜日の試合とスタメンが逆だったらどうだったか。
タラレバ言ってもしょうがないけど。。。

サンパウロの攻撃について。
前半のサンパウロの攻撃は狭いスペースでも速いパス交換で、ワンツーでどんどん崩していくのは魅力的だった。
後半べた引きだったのでまったく攻撃の良さはなかったけど、これもfootballでしょう。
あの時間帯は1点とられても、という余裕が俺にはあったんだけど。。。

残念だったけど、ジェラードが「I want to come back.」って言ってくれてるのは嬉しいな。
来年も来てくれよ!!
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-19 22:02 | football

新生TOYOTA CUPって。。

徹壱さんがこんなこと書いてます。
f0017246_1319364.jpg

いつも結構ネガティブ、というか心配性っぽい書き口が多いけど、
今回もかなり悲観的。
カズやシドニーFCに関してはまぁ、似たような感想かなぁ。
大会がね、今後も成立するのかね!?というのが一番の心配。
決勝前の試合を見る限り、国立の開幕と準決勝以外はサッカーとしてはどうなんだろう?
たとえば上質のサッカーを見たいのであれば、決勝だけ行けばいいだろな、と。

横浜での準決勝は前に書いたとおり、リバプールだけを見てればよくて、
「力が拮抗した上でのハイレベルなサッカー」は残念ながら見れなかった。
で、あれば決勝で、よりレベルが近づく南米王者とやるのを見たほうがいいのは自明。

今回はリバプールが来てて、個人的な思い入れが強いので当然準決勝も行ったけど、
来年、ベンフィカが来ることになったら行かないだろな。
バルサやミランが来れば瞬く間にチケットは売れるだろうけどw

ただ、今回のレギュレーションに関して言えば、
 ①決勝1週間くらい前に来日してる
 ②お互いに1試合(練習試合!?)こなして体調は上がっている
と考えれば決勝に関してはそれなりの内容が期待できるかも、とも感じてる。
だから決勝だけ見るにはいいレギュレーションかもしれない。

あと、おまけで。
大陸王者別で試合するのに開催国枠なんておかしな話ですよ。
他の王者に失礼です。
それからオーストラリアがAFCにくるんだから、
今後のオセアニア王者ってどうなるんだよ!???
たしか、オーストラリアリーグってニュージーランドから1チームくらい参加してるはずだから、
この辺もややこしい。(まぁカップ戦だけ別になるだけだろうけど)

そんなこんなですが、
今日も極寒の中横浜行ってきます。
そろそろ準備しないと。。。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-18 13:23 | football

TOYOTA CUP Semi Final @YOKOHAMA

Liverpool 対 サプリサ(こっちだけカタカナ…)行ってきました。

むー、、、リバポファンとしては、まぁよかったけど、
ちょっと差ありすぎじゃね!??
サプリサってこんなもんなのか??
メキシコとかUSAとかもっと強いチームありそうだけどな。。。

いい練習試合になったね、リバポにとっては。
f0017246_029178.jpg

さて、そんなこんなでも、試合としての楽しみはなくても
Redsは魅せてくれました。

得点シーンはなんといってもジェラード!
でもその前の展開が垂涎もの。
左からリーセが上がって、中に一人。
ディフェンダーが釣られたところ、ファーサイドへジェラードが駆け上がる。
(席から見るにちょうど正面に駆け上がってくる感じでした)
ピンポイントのクロスがジェラードへ。
しっかりボールを叩いて見事なシュート。
ほんとすごい。

それ以外でも見るべきところは多かったです。

1.ディフェンス
 バランスの良さ。
 相手ボールになってもあっという間に自分の持ち場へ戻る。
 ボールが左右に動いても誰もさぼることなくスペースを消して、バランスをとる。
 たぶんさぼったらすぐベニテスに替えられるんだろなー。

2.パススピード
 このクラスのチームのパスのスピードが速いのはわかってたけど、
 インサイドキックのパススピードが速い。
 ピッチを広く使ってそれをインサイドでビシッと通すのがすげー!
 ディフェンスラインのパススピードも速いんだよなー。
 Jのチームにはないね。


サプリサならJのチームといい勝負になるでしょう。
ガンバと見たいかも。
うん、東京でもいい勝負するよ、今の東京なら。

おまけ。
やっぱりサプリサのボラニョス(#2)はひとり目立ってた。
どっかメジャーなチームからオファーとかこないのかなぁ?

おまけ2。
メッチャクチャ寒かったです。上は着まくってたから平気だったけど、脚が。。。
2月に行ったマンチェスター並でした(>_<)
決勝に行く人は防寒準備しっかりと!
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-16 00:36 | football

悩んでるの、加地??

加地が噂の移籍でなやんでるそうだ。
何で悩んでるんだ??
東京に残りたいけどガンバのほうが金がいい、ってことだろうか??

ファンとしては即決で残留します、って方がうれしいんだけどな、まぁ生活とか将来のこととかいろいろあるだろうからあまり強く言えないよな~。
個人的には徳永とポジション争いを繰り広げて切磋琢磨して欲しいんだけどね。。

で、祐介はJ2で修行だそうだ。
ガンバレ!!
ヴェルディ、とかじゃねーだろな???
柏なら応援行くぜ!!
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2005-12-15 15:18 | FC東京