<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2008 第3節 FC東京×京都 色んな感情

 最後まで諦めない姿を見るだけで感動していた自分は単純です。
 大竹にKOされました。

3月30日(日) 2008 J1リーグ戦 第3節
FC東京 3 - 3 京都 (14:04/味スタ/19,233人)
得点者:2' 吉本一謙(FC東京)、18' 角田誠(京都)、44' 赤嶺真吾(FC東京)、57' 渡邉大剛(京都)、80' 田原豊(京都)、87' 今野泰幸(FC東京)


 勝てたのにとか、よく追いついたとか、色んな気持ちがうずまくが、単純に「面白かった!」と言えるのはなんと素晴らしいことか。自分でもなぜか分からないが、試合終了直後は涙が出そうなくらい感動した。サッカーの展開として2-3で試合が終わることは度々ある。でもそれを粘って追いついたのは前へ出る気持ちがあったから。そういうところが嬉しかったのかも。ここ3年くらいは最後に追いつかれたり、最後まで追いつけなかったりと、追いかけることってあんまりなかったから。あと試合終了後にへばってた選手もいて、全力を出し切ってることがはっきりと伝わってきた。


 ■希望の星、大竹

 噂の大竹をやっと見れた。開幕で見て以来だったがなんだこの化けっぷりは!今日の彼を見て開幕の大竹が気負いまくってて半分の力も出せていなかったことがわかった。プレースキックのミスはほとんどない(最後の方でひとつあったかな)。すべてがチャンスになる。昨年までのプレースキックがカウンターのピンチになっていたのとは大違いだ(笑)。ニアに中央にファーに球質を自在に操る。FKのスピードはまだ足りないが枠内の角へ行ってた。これから筋力をつけていけばバカスカ入りそうだ。

More
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-31 02:43 | FC東京

ぶらぶら散歩。木場公園~豊洲ららぽーと

 桜も満開ということで夫婦でお出かけ。クルマを使って近所めぐり。
 以下、写真中心です。

More
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-30 00:47 | 雑記

親善試合 U-23日本×アンゴラ 小粒

 久々の国立。寒かったっす。アンゴラはA代表。

 行く予定はなかったんですが、招待席のチケットを頂いて観戦。NIKIさん、ありがとうございました(お昼に会社の前までチケットも持ってきていただいて多謝!)。メインスタンドの日本ベンチ裏でとても見やすい席でした。 


3月27日(木) 国際親善試合
U23日本代表 1 - 1 アンゴラ代表 (19:17/国立/12,718人)
得点者:53' 豊田陽平(U-23日本代表)、76' ジャンジ(アンゴラ代表)


 さて、感想。

■長友は小粒でもピリリと辛い

 梶山も平山も出ないしなぁ、なんだよ、、、と思ってたら長友がいた。ごめん長友。その長友、右サイドでは突破しまくり。上がるタイミングが良いのか縦には抜ける。ただしクロスが×。記憶にあるのは前半のGKへのクロスと、豊田へのアシストとなったグラウンダーの股抜きクロス(当たりそこない!?)の2本のみ。その他は全部DFの足に当ててた。クロスが上がるようになれば相当いいぞと思ったが、でかくて足の長いDFだと足に当たっちゃうのかもしれない。とにかくアンゴラの選手はみんなでかくて体が分厚かった。さっそく反省してるようなのでOK。徳永に教えてもらいなさい。

 ディフェンスも頑張ってた。体の張り方具合はチーム随一だった。相手もクリーンに当たってきてたので大丈夫だったが怪我が心配なくらい派手なぶつかり稽古だった。

More
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-28 01:13 | 2008 北京五輪

3次予選 バーレーン×日本 2週間何やってたの?

 ドバイで夏バテしたのか?

3月26日(水) 2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選
バーレーン 1 - 0 日本 (23:20/マナマ) (JFA
得点者:77' アラー・フバイル(バーレーン代表)

 帰宅した頃には前半15分くらいで、遅い夕飯を食べながら見ていたため前半はよくわからず。ただなんとなく間延びした展開で、ボールがあっちへ行ったりこっちへ行ったり落ち着かない感じだったな。そういう試合にして0-0でも目指してるような、そんな試合だった。

 後半からだいぶ試合を見れるようになったが、やっぱり展開がだるい。ここでやっと誰が出ているか全ての選手の確認ができた。遠藤が交代で出てきたとき、「そうか、遠藤がいなかったのか、珍しいなぁ」と思った。とにかく中盤でボールが収まらないずに放り込みのサッカーになっていたのは遠藤がいなかったからかもしれない。

 そして失点。能活の対応はお粗末過ぎるけど、その前にもクロスバー直撃の危機があったりして、試合展開としては互角か若干負けていた。そんな中での失点だ。ただ能活の対応次第で防げたとも思うが。

(続きを読む)
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-28 00:24 | 2010 ワールドカップ

ナビスコGL 磐田×FC東京 (+落選の平山)

観てません見てません。今更ですがメモ。

3月23日(日) 2008 ヤマザキナビスコカップ
磐田 0 - 2 FC東京 (14:00/ヤマハ/10,543人)
得点者:53' 赤嶺真吾(FC東京)、66' 赤嶺真吾(FC東京)

 ゴールはやべっちで観ましたが、試合展開はメトカラさんのところでありがたく拝見しました。ありがたや、ありがたや。

 栗澤で引き分けたことはあっても勝ったことはなかったんだねぇ、ヤマハでは。赤嶺はゴール前でFWとしての仕事をしたわけで、おまけに燃焼しつくして交代だなんて清々しいなぁ。城福監督の「小平で結果を出した選手を使う」という公平な方針が機能していていい方向にチームが動き出している気がします。まだ離陸はしてないけれど、まさに滑走路を順調に滑り出したというイメージを持ってます。1日1歩、3日で3歩、3歩進んで2歩下がる、という感じであっても着実に歩を進めていることが重要。いつか来る足踏み状態のとき、信念持って、監督も選手もファンも踏ん張れるか、というのがさらに重要。


■平山のこと

(続きを読む)
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-25 00:39 | FC東京

ナビスコGL 清水×FC東京 (+少し規夫)

 試合は見てません、記録のみ。現地レポのブログを読むと浅利がアシストしたそうで!右サイドからアーリークロスかなぁ、などと妄想しました。専守防衛ではなく、最近いいパスも供給してるなぁ、浅利。

3月20日(木) 2008 ヤマザキナビスコカップ
清水 3 - 1 FC東京 (15:00/日本平/10,035人)
得点者:2' 矢島卓郎(清水)、15' 平山相太(FC東京)、31' 藤本淳吾(清水)、66' 高木和道(清水)


 平山は結果が出たそうでとりあえず彼の中で開幕か。

■放送とリーグ露出の問題

 それにしても民放はナビスコの結果をテレビでやらないなぁ。ニュースで全く無視。笑ったのが夕方のニュースで日テレがヴェルディ戦だけ映像を流して(ジュビロのゴールのみしかないけど)、他の試合は結果すら報道しなかったこと。ここまでやるとすごい。NHKの9時のニュースは浦和×神戸のみだし、フジテレビですら夕方のニュースで放送しなかったのは驚いた。スポルトで映像が流れる事を待ちます。

 ここまで露出が少ないと、一般人のJリーグ認知度が低いのもよく分かる気がする。新しいお客さんを入れないと今後のリーグが心配になるな。もっとメディアへの露出をあげていかなければならないと思うんだけど、リーグは放映料の問題をどう考えているんだろうか。値段を上げて放映してもらえなくなるのでは本末転倒も甚だしい。

(続きを読む)
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-21 00:40 | FC東京

ACL グループリーグ 全南×ガンバ テレビ観戦

 BS朝日にて観戦。強いガンバが戻ってきた、、、かも。

3月19日(水) AFCチャンピオンズリーグ
全南 3 - 4 G大阪 (18:30/光陽/3,000人)
得点者:5' Victor Simoes(全南)、29' KIM Taesu(全南)、31' 二川 孝広(G大阪)、55' 播戸 竜二(G大阪)、59' 安田 理大(G大阪)、61' KIM Taesu(全南)、76' 播戸 竜二(G大阪) (監督コメント)(選手コメント)


 ■これほどスリリングな試合はガンバファンにはたまらんだろうね。

 試合が録画だったので結果を知らないで見るつもりが、Yahooニュースで勝ったことを知ってしまった。とりあえずテレビをつけて見てたら、これで勝ったの!?という試合展開で面白かった。

 なんせ開始早々に先制され、前半のうちに2-0とされる。これでほんとに勝ったの?と思うような状態だったのだが、ルーカスの長いグラウンダーの横パスから2人スルーして二川に渡り、二川が切り替えしからミドルシュートを決めて1点返した。すぐに1点返すことでチームが落ち着いた感じだった。後半に2-2に追いつくも、PKを決められ3-2と突き離される。そのあと2点獲って3-4の大逆転勝ちだった。


 ■ルーカスの様子

 ここで負けたらかなり厳しくなるガンバ。外野の観戦としてはサッカーそのものをのんびり見ると同時にルーカスの様子を見ることにした。あと、中澤聡太も先発してて、ほんとに移籍が正解だなぁと実感。

 さて、ルーカス、1点目と3点目にも絡んでいるのだが、1試合通してみるとまだまだ周囲と合っていない感じだった。1点目はスルーした2人が周りをよく見ててうまい感じだったので「ルーカスのアシスト!」と力強く言える感じではなかった。それ以外、前半ではルーカスがペナルティアーク付近でボールを受けると周りとリズムが異なりチャンスを潰す感じだった。この辺り東京の頃とあまり変わらない。

 3点目はペナルティボックスの中でルーカスが粘りに粘ったおかげで生まれたもの。なんとか粘ってこぼれたボールが安田の足元へ転がったというものだった。ここはさすがルーカスだった。でも粘りだけ(笑)。とはいえ、2点に絡むという意味では仕事をきっちりしたと認められるのだろう。バレーより仕事した感じだ。

(続きを読む)
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-20 02:03 | ACL

クロアチア~BIH~セルビアの旅 (2006年秋)

 2006年に旅をした記事のまとめ。

 気付いたらもう1年半も前のことです。その間、独立について揉めていたコソボがついに独立宣言をしており、バルカン半島は未だ安定しているとは言えないようだ。


 序 出発前の準備
   出発前の準備や地域の歴史を知るための本などを紹介。

 10/16(月) Zagreb(ザグレブ)へ
   ウイーン乗換えでザグレブへ。1日目の移動の模様。

 10/17(火) Zagreb(ザグレブ)観光 その1
   秋晴れの中ザグレブ市内を観光。主要な観光スポットを散策。

 10/17(火) Zagreb(ザグレブ)観光 その2
   ザグレブ観光後半。

 10/18(水)Split(スプリット)観光 その1
   ザグレブからスプリットへ移動。スプリット観光

 10/18(水)Split(スプリット)観光 その2
   昼から夜にかけてのスプリットは美しい。地中海と夕日の写真。

 10/19(木)Split→Trogir(トロギール)観光 その1
   スプリット滞在2日目。トロギールへ日帰り観光。
   2008/3現在、あのラパイッチがトロギールのクラブ(2部)に加入したそうだ。

 10/19(木)Split→Trogir(トロギール)観光 その2
   トロギールの街中とスプリットでの食事。夜にはドブロクニクへ移動。

 10/20(金)Dubrovnik(ドブロヴニク)観光 その1
   ドブロブニクの街の紹介と観光。

 10/20(金) Dubrovnik(ドブロヴニク)観光 その2
   ドブロブニク城壁廻り。

 10/21(土) Mostar(モスタル) その1
   国境をバスで越える。クロアチアからボスニア・ヘルツェゴビナへ。

 10/21(土) Mostar(モスタル) その2
   スタリ・モストへ。内戦の後が生々しいモスタル。

 10/22(日) Sarajevo(サラエボ) その1
   モスタルからサラエボへ移動。

 10/22(日) Sarajevo(サラエボ) その2
   サラエボ初日。雨あがりのサラエボ。

 とりあえずここまで。

 サラエボの途中で旅が止まっているが、そのうち残りをブログエントリをするつもりなのでとりあえずエントリ。残りはサラエボの2日目、3日目、ベオグラード1日目、ベオグラード2日目(ノビ・サド日帰り旅行)、の予定。旅の途中で記した日記があるにはあるが、どこまで書けるか微妙な状況(苦笑)。最低限、旅の思い出と、見たモノを載せておきたい。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-19 18:23 | 2006 旧ユーゴ

2008 第2節 新潟×FC東京 勝てば100点!

 どんな形でも勝てば良し。反省はその後。

3月15日(土) 2008 J1リーグ戦 第2節
新潟 2 - 3 FC東京 (16:03/東北電ス/35,083人)
得点者:6' エメルソン(FC東京)、8' カボレ(FC東京)、11' 今野泰幸(FC東京)、57' 内田潤(新潟)、58' 矢野貴章(新潟)

 本日は西船橋の友人宅にてスカパー観戦。もうすぐ1歳になるチビちゃんと交流を図りながらぼちぼち試合を見てました。(チビちゃんとの交流は失敗・・・)


 ■3種類の異なる形でのゴール

 11分間で3点!しかも試合開始から!!考えられへん!!! う~ん、驚いた。しかも素晴らしいのが3つとも異なる形での得点であること。

 1点目。
 梶山がハーフウェイライン上でボールを奪う。左にカボレ、真ん中にエメルソン、右にナオが走りだす。わずかにタメを作った梶山から右サイドのナオへグラウンダーのスルーパス。パスの速さ、コース、最高の質。そしてナオには2人のDFが寄せる。ナオはノートラップで中央でフリーになったエメルソンへこれまた最高のパス。エメルソンにはコースを狙える時間がたっぷりあった。左隅へ蹴りこみ1点目。エメルソンがゴールした後あんまり喜んでなかったのでオフサイドかとびびったがゴールだった。

(続きを読む)
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-15 22:38 | FC東京

TOKYO MX FC東京ホットラインのサイトがリニューアル

 前田治さんのブログ(今年に入ってすごい更新頻度ですよね)にて告知があって知りました。

 TOKYO MX  FC東京ホットラインのHPがリニューアル → こちら


 これまでもミタテキのコラムしかアンテナ登録してなかったんですが、いやー、これは読みがいのあるサイトになりそうです。三田さんはいい感じにキャラクター化されてて、かわいいんだけど、なんかかわいそうな気もします(笑)。サポテキの顔とか遊ばれすぎでちょっと路線が心配になります(^_^;)

 さてそんな中、注目はこれでしょう。今日はホットライン見たんだけど、これのこと触れてなかったよなぁ。

 コメンテーター観戦記!

 3/14 22:30というホットライン終了時刻にエントリされています。
 ↓
 「荒川裕治のコメンテーター観戦記」スタート!

 なるほど、攻撃のことばかりが話題にあがるけれども、守備のバランスという面での指摘はごもっともです。CBコンビやラインでのディフェンスは意識できていても、攻撃と同じく守備もまだまだこれから、ってとこですかね。

 新潟は行きませんが、吉本の1年の成長の証を期待したいですね。自信をつけて、茂庭か藤山をベンチに追いやるくらいの活躍を期待したいです。それとカボレの初ゴールも期待してます!
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2008-03-15 02:47 | FC東京