第11節 FC東京×富山 やっぱ羽生でしょ!

 暑かった、特に陽が照っているときはすごい暑さだった。

5月8日(日) 2011 J2リーグ戦 第11節
FC東京 1 - 0 富山 (16:04/味スタ/14,174人)
得点者:81' 羽生直剛(FC東京)

 GW連戦最後の試合。連戦中、J1は毎節雨模様だったが、J2は晴天続き。J2で良かった、と言うわけじゃないけど、観戦する側としては毎試合好転に恵まれたのはありがたかった。

 今日はセザーが出場停止、加えてなぜかペドロはベンチにも入っておらず、外国人はノースがベンチに入っていただけ。スタメンにブラジル人がいなくなったのは良かったと思ったのだがベンチにも入っていなくて不可解。スタメンは上里がボランチに入り、なんと梶山がFWとして出場。実際は高松の1トップ気味だった場面が多かったが、それにしても脚の遅い選手2人がツートップってのも不思議だったが、押し込むシーンが多いと見てボールを持てる梶山を前に配置したのかもしれない。

 前半は慣れない布陣でパスがスムーズに回らず、ボールを保持していてもなんだか中盤でノッキングを起こしているような感じであったが、それでもゴール前まで何度もボールを運べていて、試合はほぼ東京ペース。ただ富山もチャレンジングに縦パスを入れるシーンが何度かあって、黒部・苔口はさすがの水準だった。富山が気の毒だったのは、後半も含めて3人の交代枠がすべて怪我の交代によるものだったこと。どの選手も全然知らない選手なのだが、このあたりはきっと富山の戦術に大きく影響していたことだろう。東京はどんどん押し込んで上里の位置がフリーになることが多く、ミドルシュートが2本見れた(枠外)。あまり動かずに左足でパスを左右に散らす姿は大分のキャプテンを務めているあの人を少し思い出させてくれた。





 後半に入ってから東京のパスがテンポアップして迫力が増す。お互いの距離感に慣れてきたのか、無理やり始めたのかダイレクトプレーが増えた。ただ、ゴールが遠いのは変わらず。サイドもガンガン上がるし、前半に引き続き梶山のシュートフェイントにも引っかかってくれるのだが、30分過ぎまで同じような展開が続く(一度ヨンドクにあわやのヘディングシュートを食らうシーンがあり焦った)。歓喜のゴールは羽生によってもたらされた。スローインを受けた谷澤が踵でボールを落としたところ、羽生がスピードを落とさず完璧なトラップ。フリーで撃ったシュートはインサイドで狙いつつもGKに当ててヒヤッとしたがゴールイン。ゴールした後、ユニフォームの胸の中心を掴んで、そのままゴール裏へ駆けていく姿に感動した。ゴール裏にはいなかったけどさ(笑)。前後半ともに肩にグッと力が入って観戦していたので、ホッとして、力が抜けた。よかった、ほんとに。

 その後は富山も少し前目に来たため、何度か決定機が訪れたが、各選手のシュート・パスの選択・判断が異常に悪く(笑)、追加点はならず。このあたり、やはり、単純に「不調なんだな」と思った。

 とにもかくにもついに勝ち点3をゲット。これまでの全得点に谷澤が絡む!2得点だけど(笑)。通算2得点で2勝目だから効率は良い。失点0は5試合中4試合目。今日も点が獲られる気はしなかった。まだまだ前線と中盤の連携は悪く、特に縦パスを入れるところはもっとチャレンジしても良いと思うし、ボールが回らないときの前線の動きの少なさは改善しなければならないだろう。梶山なんてもっとボールを受けに行ったり自由にプレーすればいいのに。ゲームを作れるんだから。

 でも結局やっぱり羽生でしょ。ゴール後の気持ちの表れやインタビューでの涙。こっちもグッときた。こういう試合でこそトップ下に羽生を置いてほしかったのだが、それでも途中出場でしっかり結果を出したのだから、やっぱり羽生。インタビューを読んでもやっぱり羽生。監督と全選手はこれを読んで羽生シフトを敷くべき。サポータ以上に溜まってたんだろうなぁ。気が早いが10年後には監督として戻ってきてほしい。



 チーム全体のコンビネーションはまだまだな感じはするけれど、そんな状態で勝てたことがやっぱり大きくて、嬉しくて、きっとこの得点と勝利によってチームが変わっていくんじゃないかなと思う(思いたい)。富山には悪いけれども、この時期にあたってラッキーだった。これがまた京都とか湘南とかJ1を狙うチームだったり、好調の栃木だったりしたら、と思うと恐ろしい。次節草津のあとにはその湘南・京都と続くわけで予断は許さないが、今来週でしっかりチームの幹を整えたいところ。我慢のしどころは続くよ。。。J2、厳しいな(笑)。そういえば「J2なめてません」の横断幕の”せん”のところに”した”って文字が被さってて「J2なめてました」に変わってたね。正直でよろしい。次回からあの横断幕は出さないでほしいなー。
[PR]
by vamos_tokyo11 | 2011-05-09 00:33 | FC東京


<< 第12節 草津×FC東京 どう... 第10節 東京V×FC東京 こ... >>